イージーミス【#3】

イージーミス【#3】

 

ラグジュアリーベッドで熟睡した翌日、長旅の準備をします。

ダンが車を出してくれました。

 

まず自転車屋でタイヤとチューブを買います。

チューブを1人2個、タイヤを1人1つ購入。チューブが1個$10、タイヤが$25ぐらい。
たしかどっちもGIANT。

 

その後でっかいスーパーに行きます。FredMeyer。コストコみたいなでかさです。
なんでもあります。食材に宝石にピストルまで。
2,3日分の食材を買います。主にパスタです。麺だけなら500gを$1.5ぐらいで買えます
やっぱり安いです。終始メインとなることでしょう。

一番の目的はこいつです。『ベアスプレー』
クマ対策で買っておく必要があります。$30。

正直めちゃ心許ないです。スプレーて。
最大射程9mしかありません。
9m先にクマて。逃げるよ?俺。(逃げてはいけません。追っかけてきます。)

姐さん、ちょっとそこのグロックG42を売ってくれえ。

 

 

 

ストーブ用のホワイトガソリンを買いたいと言うと、家にあるよってダンが言ってくれました。

全部くれるやん。まじダン半端ないって
(Fairbanksまでの地図ももらいました。)

最後に「ベアスプレーは悪いヤツらにも有効だよ haha」って言ってました。
本当にお世話になりました。ダン〜

ガソリンはボトルケージにつけます。

準備できました!

 

実質初日なんで頑張って自転車漕ごうということでWasillaを目指します。
70kmぐらいです。

そんなに距離はなく思えますが、荷物は重いし、土地感もないのでこんなところでしょう。

ダンに教えてもらった道から進んでいきます。

雪積もっとるやないか。
自転車と歩行者用の道のようですが、、

コケると危ないので押して進みます。

 

大きい道路に出ました。

まだ信号があるものの、
路肩が広めなのでここからはスイスイ進んでいきます。

Wasillaまで1/3ぐらい進んだところで、遅めの昼食を取ります。

Juneさんから貰っていた手作りパンです。
貴重な食糧なのでとっておいていました。

 

『白夜』なので19時過ぎても明るいです。

白夜とは、真夜中になっても薄明になっているか、または太陽が沈まない現象のこと。
主に、北極圏付近や南極圏付近で見られる現象で、北極圏付近では夏至前後に、南極圏付近では冬至前後に、白夜が多く見られる。
Wikipedea より

午前に買い物をし正午過ぎに出発したので、取り戻すように進みます。

しかしのんびりしすぎたせいか、Wasillaまで25kmほど残して日没間近となってしまいました。
お腹も空いたので21時頃に中断。
初日はここにテントを張ります。

通信会社の基地局裏です。
何してんねん。

公園もありますが、NO OVER NIGHT STAY みたいなことが書かれていました。

初日から補導は避けたかったのです。中継所裏もどうかと思いましたが。。
周りに何もなく Emergency だったので仕方ないはずです。

 

 

 

 

お腹が空きました。

朝からパンぐらいしか食べてません。

朝買ったパスタを茹でようと
水を火にかけようとします。

 

火に、、、あれ?

 

 

 

ライター買って無くね?

 

 

シンジロウ「あ」

 

 

 

ふて寝しました。

 

次に続きます。